白龍東門 | 日記 | 作並温泉岩泉事業停止は回避できた方法はあったのですが

風水(家相)、四柱推命などで運勢判断および改善のアドバイス。写真は代表 佐東 陽達です。

Top >  日記 > 作並温泉岩泉事業停止は回避できた方法はあったのですが

白龍東門 の日記

作並温泉岩泉事業停止は回避できた方法はあったのですが

2012.02.23

旅館「岩泉」:事業停止 負債総額2億6400万円--作並温泉 /宮城
毎日新聞 2月3日(金)報道によると・・・・引用・・・・東日本大震災の影響で事業を停止し、破産申請の準備に入ったと発表した。旅館の運営会社は1967年設立。作並温泉の露天風呂の宿として家族客らを取り込み、95年5月期の売上高は約2億円を計上した。だが、景気低迷の影響で経営が悪化。震災で建物被害は免れたが、11年5月期の売上高は約1億円に減少した。11年5月ごろまではボランティアらで客数が増えたが、夏以降は客足が伸びず、1月末に事業を停止したという。http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120203-00000009-mailo-l04

航空写真をみると風水で悪いとされる「欠」が多い。太極がとれず凶相なので倒産はオープン当初から決まっていたようなものです。全盛期に風水を知って風水に基づき改装オープンしていれば震災があっても繁盛します。

 そもそも鬼門、盛り塩、置物で何とかの中国に由来しない偽物風水しか連想せず奥深くほんものに気がつかないとだめですけね。

震災とは関係なさそうなところでも倒産が、酒田カントリークラブも最近倒産です。
酒田は鳥海山の龍脈を活用しないとだめです。そもそも産土神のお祭りがキチンと商店街あげて盛り上げていませんからね。

新築からご相談いただけて風水設計に100%熱心に取り組む工務店があれば一泊5万円が平均の温泉が宮城県に登場しますけどね。

日記一覧へ戻る

【PR】  リニューアル工房 シンテックス  ハローストレージ武蔵中原  やまと接骨院  御茶ノ水ベース教室 |飯田橋|秋葉原|水道橋|  おとなのための加藤油絵教室